iPhone取説.com

スポンサードリンク

iPhoneだけでセブイレから入出金できるスマホATMってどう?調べてみた

   

私は過去に財布をなくしたことが複数回有り、そのたびに重要書類の再発行を行ってきました。

財布をなくして一番きついのは、重要書類の停止申請と再発行手続きです。また、銀行カードが届くまでは入出金に時間がかかります。

3月27日にセブン銀行が提携しているATMで、使用可能なiPhone(スマホ)だけで入出金が行えるサービスが開始されました。

キャッシュカードがなくてもiPhoneと暗証番号さえあれば、ATMからお金が下ろせます。

今のところ他の銀行では同じサービスはありません。アプリのセキュリティーも安心して使用できます。

どのような内容なのかご紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1. iPhoneだけで入出金管理、スマホATMはじぶん銀行、セブン銀行が提供

1-1. スマホATMは全国セブンイレブンのATMで使用可能

じぶん銀行、セブン銀行は3月27日からキャッシュカードを使わずに、スマホ(iPhone・Android)のみでATM入出金できるサービス《スマホATM》を開始しました。

じぶん銀行とは
インターネット上の銀行、ネット専用銀行です。KDDI(au)と三菱東京UFJ銀行が作ったネット銀行です。全ての取引をスマホでできるように設計されています。

口座開設にお金はかかりません。維持手数料も無料です。口座を作ったまま放置していても何も問題ありません。

スマホATMサービスの提供は、セブン銀行提携ATMで使用可能です。全国のセブンイレブンのATMで《スマホATM》サービスを使用できます。

《スマホATM》を使用するには、じぶん銀行に口座を作ることが必要です。

1-2. スマホATMを使用するにはじぶん銀行に口座開設が必要

じぶん銀行はWeb上で口座を開設することが出来ます。本人確認も書類画像をアップロードして行うことが可能です。

また、三菱東京UFJダイレクトに登録している場合。情報を連携し、じぶん銀行普通預金口座を開設できます。本人確認書類の提出は不要です。

通常の申し込みは、Webページにアクセスして必要条項を記入していきます。

その後、本人確認書類を送付します。(運転免許証・カード型の健康保険証・住民基本台帳カードをもっている方は、画像をWeb上にアップロードすることで本人確認が行えます。)

申し込みから5日後(画像アップロードの場合)または、2週間後(本人確認書類送付の場合)にキャッシュカードが送られてきます。キャッシュカード到着後、専用のWebサイトにアクセスして使用を開始できます。

スマホATMは、入金、残高確認は無料です。出金は無料回数が《じぶんプラス》という審査基準の段階ごとに設定されています。出金無料回数を使いきった場合は、出金1回に付き108円の手数料がかかります。

振込み、各種銀行の設定変更は、スマホATMアプリではなくアプリの他機能またはWebページから行います。

1-3. じぶんプラス審査基準

じぶん銀行口座の《預かり資産残高》と《取引条件の該当状況》により判断されます。

口座残高が

  • 10万円未満:1回
  • 10~50万円未満:2回
  • 50~100万円未満:3回
  • 100~300万円未満:4回
  • 300万円以上:5回

となっています。その他、一定の取引条件を満たすことで無料出金回数がプラスされていきます。

取引条件の一部の例は、アプリへのログイン回数じぶん銀行で決済した記録がある事給料振込みの入金がある事口座振替の引き落としに使っている事外貨預金をしている事、などなど様々な条件があります。

それぞれに取引条件のカテゴリーがあり、それを満たすことで無料出金回数がプラスされていきます。

取引条件は前々月21日~前月20日の判定期間中の取引、または前月20日時点の取引状況により判定されます。

様々な取引条件がありますので、じぶん銀行にてご確認ください。

 

2. 出金はiPhoneでじぶん銀行アプリを起動して使用します。

ATMで出金をする流れをご説明していきます。

  1. あらかじめ、じぶん銀行のアプリを使って、《スマホATM》にログインします。
  2. 《menu》を選択します。
  3. ATM画面右下にある《スマートフォン出金・入金》というボタンを押します。アプリでは《金額を指定して出金》をタップします。
  4. アプリに出金する金額を入力します。
  5. iPhoneアプリでATM画面に表示されたQRコードを読み取ります。ATM画面の《次へ》を押します。
  6. アプリに表示された《企業番号》をATMに入力し《確認》を押します。
  7. ATMに暗証番号を入力します。
  8. 出金する金額をATM上で確認し《確認》を押します。
  9. ATMから出金明細書とお金を取り出し終了です。

また、iPhoneのアプリにあらかじめ出金金額を設定しておける機能もあります。あらかじめ設定しておけば操作を省略できます。

 

3. じぶん銀行はiPhoneで使うことに適した機能がたくさんあります。

じぶん銀行は銀行に必要なもの全部アプリで完結しています。

  • 残高照会
  • 入出金明細照会
  • (口座番号・ケータイ番号)振込
  • 振込状況照会
  • (円定期・景品付き定期)預金
  • 外貨(普通・定期)預金
  • (円・外貨)仕組預金
  • 預金金利照会
  • 住宅ローン
  • 住宅ローンシミュレーション
  • 電子マネー(チャージ)
  • 契約内容照会
  • 一部繰上返済
  • 返済予定明細照会
  • じぶん銀行FX
  • じぶん銀行toto
  • 購入・当せん履歴照会
  • テレボート会員登録
  • スマホATM  など…

※ボートレースの舟券を買うことが出来るサービスの口座として使えます。

アプリはスマホの位置情報を利用して、近くのセブン銀行ATMの場所を表示可能です。出金できる場所を簡単に探すことが出来ます。

auと三菱東京UFJ銀行がつくった銀行ですので、 サービスとセキュリティに自信があります。

 

4. 《スマホATM》はどんなときに役に立つの?セキュリティーは大丈夫なの?

iPhoneだけで入出金の管理が出来れば、キャッシュカードを持ち歩く必要がなくなります。 財布をなくしてもスマホがあれば即お金が下ろせます。

私は財布を無くしたことが数回あるのですが、財布を無くすと各証明書の再発行が一番辛かったです。

少しでも負担を軽減するために、キャッシュカードがなくなればとても助かります。

また、ネットバンクからの振込みは2段階認証を行います。私はある銀行のインターネットバンキングを使っていたのですが、専用のカードを使った認証がとても面倒だと感じていました。

じぶん銀行ならアプリだけですので、専用カードを探す必要がありません。

じぶん銀行のセキュリティは以下のものがあります。

  • ATMロック
  • インターネットバンキングロック機能
  • インターネットバンキングロックの解除/再ロック
  • メール通知サービスの申込み/解除
  • 暗証番号の変更、暗証番号のロック解除
  • ログインパスワードの登録・変更・再設定
  • アプリパスワードの登録
  • ATM出金限度額変更・振込限度額変更
  • スマホ認証サービス など…

じぶん銀行アプリは取引内容とワンタイムパスワードが連携しています。ワンタイムパスワードもアプリで管理しますので、余計な手間がなくセキュリティーも高くなっています。

インターネットバンキングのログイン規制もアプリで行えます。

自分のアプリでインターネットバンキングを使用するときだけロックを解除して、使用が終わったらロックをかければ、第三者はインターネットバンキングに侵入することが出来なくなります。

インターネットバンキングは、ログインした際にメールでお知らせが来るのみのサービスよりも、じぶん銀行のロック機能を使った方がよりセキュリティーは高まります。

ATMの出金、残高照会も同様にロックがかけられます。ご自分が使用するときだけアプリからロックをはずし、使用後はロックをかければ不正な出金を防止できます。

 

5. iPhoneでATM入出金って他のアプリじゃ出来ないの?他にも銀行のアプリがたくさんある

様々な銀行がアプリを提供しています。(例:楽天、東京三菱、みずほ….etc)

インターネット、スマホで行える《インターネットバンキング》はいろいろな銀行が提供していますが、行えることは限られています。

インターネットバンキングで出来ることは

  • 残高照会
  • 口座の入出金明細の表示
  • 振込み・振替

のみとなっています。

その他各種キャンペーンのお知らせがiPhoneに届くサービスを提供しています。

ATM出金サービスは今のところ《じぶん銀行》のみとなっています。ですが、今後は他の銀行でも同様のサービスが展開されていく予定です。

《じぶん銀行》は開設、維持費が無料ですので、開設しておいてもいいのではないでしょうか?

 

6. セブン銀行ATMは《LINE Pay》および《モビット》にも対応予定です

スマホATMが使えるセブン銀行ATMは提携会社を拡大していく予定です。今のところ《LINE Pay》および《モビット》と提携予定があります。

《LINE Pay》とは

SNSのLINEが提供している、チャージした金額で決済が出来るサービスです。

LINEを使用している友達同士で、割り勘や送金、送金依頼が簡単に出来ます。チャージはコンビニやATMから行うことが出来ます。LINE Payだけの特典もあります。

《モビット》とは

三菱東京UFJ銀行が中心となって開始した消費者金融です。ウェブサイト上で申し込むと30分程度で審査が完了します。

指定口座を給与受け取り口座にすれば、返済は自動的に引き落としされます。口座残高さえ注意すれば、返済を忘れることがありません。

 

まとめ

iPhoneだけで全国のセブンイレブンATMで入出金が出来る、じぶん銀行のスマホATMをご紹介しました。

3月27日より、キャッシュカードを使わずにiPhoneだけでATMを使って銀行から入手金が出来るサービス、《スマホATM》がじぶん銀行より提供されています。

使えるATMは、全国のセブン銀行のATM端末になります。使用するためにはじぶん銀行に口座を開設する必要があります。

入金、残高照会は無料で行えます。出金は、じぶん銀行が定めている《じぶんプラス》という審査基準をクリアすることで、無料出金回数を増やせます。

通常は出金一回108円かかります。

 

あわせて、じぶん銀行《スマホATM》の使用方法をご紹介しました。

じぶん銀行《スマホATM》はキャッシュカードを使うことなくiPhoneだけでATMから間単に出金できます。

じぶん銀行は、iPhoneアプリだけで様々な銀行機能を使うことが出来ます。銀行機能のほとんどをiPhoneのアプリ上で行うことが可能です。

じぶん銀行のセキュリティーには以下のものがあります。

  • ATMロック
  • インターネットバンキングロック機能
  • インターネットバンキングロックの解除/再ロック
  • メール通知サービスの申込み/解除
  • 暗証番号の変更、暗証番号のロック解除
  • ログインパスワードの登録・変更・再設定
  • アプリパスワードの登録
  • ATM出金限度額変更・振込限度額変更
  • スマホ認証サービス など…

セキュリティーはauと三菱東京UFJ銀行が提携して行っている銀行ですので、安心してご利用いただけます。

 

現在iPhoneにサービスを提供している、他銀行のサービス内容をご紹介しました。

現在は、インターネットバンキング機能が主です。出来る内容は

  • 残高照会
  • 口座の入出金明細の表示
  • 振込み・振替

のみとなっています。じぶん銀行のような《スマホATM》サービスは、徐々に他銀行でも提供予定があります。

《スマホATM》が使えるセブン銀行ATMは、徐々に提携会社を増やしていく予定です。今の提携候補先は《LINE Pay》と《モビット》となっています。

 

じぶん銀行は口座開設、口座維持費共に無料ですので、iPhoneのみでATM入出金を行いたい方は、口座を開設してみてはいかがでしょうか?

 

保存

スポンサードリンク

スポンサードリンク