iPhone取説.com

iPhone初心者ユーザーのための取扱説明書サイト

iPhoneが頻繁にフリーズする原因とは?電源切れない時は強制終了で大丈夫?


スポンサーリンク

      2017/04/10

みなさんのお使いのiPhoneは使っていたら「突然フリーズして動かなくなってしまった!」といったことがあったりはしませんか?

急用で電話をかけなければいけない時などにフリーズしてしまったり、全く反応しなくなってしまったりしたら困りますよね。非常に高性能なiPhoneですが、受信する情報量も多く使い方次第ではフリーズしてしまうこともあります。
今回は、iPhoneがフリーズした時の対処法をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

1. iPhoneが頻繁にフリーズする原因とは何か?

iPhoneのフリーズには様々な原因が考えられます。それは操作の仕方がよくなかったり、ソフトウェア面に問題があったり、あるいはデバイスに原因があったりします。以下はありがちなフリーズの原因です。

1-1. アプリの複数起動

複数のアプリを同時に起動し使用していると処理しなくてはならない情報が多くなり、iPhone本体に負荷がかかります。そうするとフリーズの原因になります。バックグラウンドで複数起動している場合も同様です。

1-2. iOSに問題がある

そういえば最新のiOSにバージョンアップしたら時から、フリーズが頻繁に起こるようになった…と言う人は、iOSに原因があるかもしれません。最新バージョンはよく不具合が報告されます。最新バージョンにアップデートする場合は、評判を聞くなど少し情報を調べた方がいいです。

1-3. ダウンロード中

ダウンロードの最中に正常な操作で中断しなかった場合や、電波状況が悪くなってダウンロードが止まってしまった場合など、フリーズしてしまう可能性があります。

1-4. パソコンと接続中にコネクタを抜く

パソコンと接続してiTunesなど何らかの操作や通信を行っている時に、突然コネクタが抜けてしまうと、そのままフリーズしてしまう可能性があります。
この場合はiPhoneとPCどちらにもデータの紛失など大きなダメージを負ってしまうこともあるので避けたい状況です。

 

2. iPhoneがフリーズして電源すら切れない場合はどうすればいい?強制終了できる?

フリーズしてしまった電源すらオフにできなくなってしまうと、非常に困りますよね。

しかしそんな時のためかiPhoneは強制終了を行う事も出来ます。
「電源ボタン」と「ホームボタン」を同時に長押しするとiPhoneを強制的に終了させることが出来ます。

これで本体を強制的に再起動させることができ、フリーズは解消します。

 

3. iPhoneのフリーズを予防する対策まとめ

3-1. アプリを再ダウンロードする

原因となっていたアプリを一度削除して再びダウンロードすることで、フリーズ頻度が減る可能性があります。一度ダウンロードしたアプリは記録が残っているので、有料のものでも削除後にまたiTunesから無料でダウンロードすることができます。

ただしアプリに保存されているデータは消滅してしまうのでお気を付け下さい。

3-2. 複数起動をしない

アプリをバックグラウンドも含めて複数起動している状態は、フリーズだけでなく本体の動作がモサモサと重くなる原因にもなります。アプリは終了させたつもりでもバックグラウンドで立ちあがったままになっています。
ホーム画面で「ホームボタン」をカチカチと2回押すとバックグラウンドで起動しているアプリの一覧が出てきますので、そこで使っていないアプリを終了させるように普段から心がけましょう。

3-3. 不用意な操作をしない

ダウンロードなど外部との通信中に突然中止させたり、コネクタを抜くなど不用意な操作をしないようにしましょう。
またiOSなど最新のバージョンは毎回何らかの不具合が報告されます。
新しいからといってよりバグが少ないわけではありません。評判などをある程度調べてフリーズ等が報告されていれば様子を見ることが賢い選択であると言えます。

 

4.それでもフリーズする場合は本体を修理したほうが良い?修理費用はいくらかかる?

フリーズする原因としてアプリやiOSに問題があるようならばそれらを再インストールする等して問題を解消することができますが、もしiPhone(デバイス)に問題があるならば修理・点検をしてもらうのも手です。

修理の費用に関してですが、

https://support.apple.com/ja-jp/iphone/repair/service/pricing

こちらのAppleサポートに詳しく載っています。

画面や液晶が破損はよくあるケースなのか料金一覧が載っていますが、フリーズを修理する料金については、不明瞭です。もし検討される場合は一度問い合わせをしてみて下さい。

 

まとめ

iPhoneが突然フリーズしてしまうことはたまにありますが、それが急いでいる時などに起こってしまうと、かなり焦りますよね。

ですが今回の記事でご紹介した対処法を行えば、たいていの場合は解決すると思います。

iPhoneへの負担を減らしたり、不用意な操作をしないように心がていれば、フリーズを未然に防ぐこともできるでしょう。

それでもフリーズに困らされる場合は、Appleのサポートに問い合わせてみましょう!

スポンサードリンク









 - iPhoneの取説(トリセツ)