iPhone取説.com

iPhoneのLINEでいち早く電話に応答する出方とは?

      2016/11/29

今回は「iPhoneのLINEでいち早く電話に応答する出方とは?」についてご紹介します。

LINE電話は無料で通話することが出来るので、普段から頻繁に利用する人も多いですよね。

カケホーダイなどに加入していない方は、通常の電話よりもLINE電話を利用する数の方が多い方もいます。

でもLINE電話って着信があった時に、電話に出るのが一手間要りますよね?

通常のLINE電話の出方は、iPhoneのロックを解除して、LINEのアイコンをタップして応答画面が現れます。

実はこの動作を少し短くする方法があるんです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINE電話を最短で出る方法

まず着信があった場合にそのままロックを解除せず、通知を右にスワイプします。

LINE電話すぐ出る

右にスワイプしてから、Touch IDが搭載されているiPhoneならば指紋認証でロックを解除すると、すぐ電話の応答画面が表示されます。

LINE電話に応答

あとは電話に出るマークをタップすれば、通常よりも素早く電話に応答することが出来ます。

iPhone5S以前を使用している方は、通知を右にスワイプしたあと、パスコードを入力することで同じようにすぐ通話画面に移動出来ます

またiPhoneを使用中にLINE電話がかかってきた場合は、上部に表示される通知をタップすることですばやく通話に出ることが可能です。

まとめ

以上がiPhoneのLINEで素早く電話に出る方法です。

LINEの電話は結構気がつきにくいという声が多く、現段階ではサウンドも変更することが出来ません。

すぐ気がついたつもりでも、相手が電話をかけてからしばらく時間が経ってしまっていて、取り損ねることも多くあります。

そんな時にこの素早く電話に出る方法を覚えておけば、取り損ねる電話の数が減るかも知れません。

再度自分からかけ直す手間を少なくするためにも、覚えておいて損はないですよ。

スポンサードリンク

スポンサードリンク