iPhoneでTwitterのサブ垢を何個でも簡単に作る方法

更新日:2016/11/29[iPhoneのちょっとした裏技, iPhone便利ツール・アプリ]




スポンサーリンク

どうも、iPhone取説.comの管理人です。

今回は「iPhoneでTwitterのサブ垢を何個でも簡単に作る方法」についてご紹介します。

iPhoneでTwitterをやっている人は数多くいますよね。

でも色んな人をフォローしすぎたり、逆にフォロワーが多くなって自分の好きなことをつぶやけなくなったりと、しがらみが生まれることもあります。

そんな時はサブアカウントを作ってみましょう。サブアカウントは何個でも作ることが出来ます。

スポンサーリンク

Twitterのサブアカウントを作る方法

まずはTwitterを開いて、右下のアカウントをタップします。

するとアイコンの横に人影が重なっているようなボタンがあると思います。

Twitterサブ垢

こちらのボタンはアカウントを切り替えるためのボタンで、新規アカウントもこちらから作ることが出来ます。

タップすると、下からアカウントという欄が現れるので、その他のオプションをタップしましょう。

すると新しいアカウントを作成という項目があるので、タップして進んで下さい。

Twitter新しいアカウントを作成

次に進むと、まず新しく作るアカウントの名前を入力しましょう。

アカウントを作ってから名前を変更することも出来ます。入力出来たら次へをタップします。続いてメールアドレスを入力します。

このメールアドレスは1アカウントにつき1メールアドレスが必要なので、Twitterに未登録のメールアドレスがない場合は、Yahoo!メールやGmailを作りましょう。

既に使われているメールアドレスを入力すると、次に進むことが出来ないので、新しいメールアドレスを入力して下さいね。

次はパスワードを設定します。6文字以上の英数字を入力しましょう。

パスワードに関しては、既に持っているアカウントと同じパスワードに設定する事も可能です。

次に進むと電話番号の入力を求められます。

これは本人確認のために認証コードがSMSで送られてくるため、今使っているiPhoneの番号を入力して下さい。

正しく番号が入力されたら、メッセージに認証番号が届きます。

Twitter認証コード

届いた認証コードは長押しすることでコピーすることが出来るので、コピーしたらTwitterに戻って貼り付けて次に進みます。

本人確認が終わるとユーザー名を入力しましょう。

こちらは他人を同じIDを使うことが出来ないので、既に使われていますと表示されたら、数字などを足すか、違うIDを入力しましょう。

これでサブアカウントを作ることが出来ました。

Twitterサブ垢を作る

アカウントの切り替えは、名前をタップすることで行うことが出来ます。

まとめ:Twitterのサブアカを簡単作成

以上がiPhoneのTwitterでサブアカウントを作る方法です。

アカウントはメールアドレスの数だけ作ることが出来るので、事実上何個でも作ることが可能です。

アカウントの切り替えもアプリ上で簡単に行うことが出来るので、管理も楽でいいですね。

Twitterの絡みに少し疲れてきたら、サブアカウントを作ってみてはどうでしょう。


この記事のURLとタイトルをコピーする
(タップで簡単コピー)

Twitter・はてブで共有してくれると嬉しいです!




スポンサードリンク


コメントを残す

このページの先頭へ