iPhone取説.com

最新版!iPhone6sならLINEの既読を付けないで読める

      2016/11/29

今回は「最新版!iPhone6sならLINEの既読を付けないで読める」についてご紹介します。

LINEの既読問題はいつになっても絶えることはないですよね。

既読を付けずに文章を読む方法は機内モードを使う方法やサムネイルで判断するなど、いくつか方法がありました。

しかし今回のLINEアップデートで、iPhone6S/6S plusのみ使える既読を付けずにLINEを読む方法が出来たんです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPhone6sの3d Touchを使って
LINEの既読を付けずに文章を読む

iPhone6sには3Dタッチという機能がついていて、画面を押し押し込むことでアプリの動作のショートカットを行うことが出来る機能です。

電話アプリなら、アイコンを押し込むことでよく電話をかける相手に電話をかけることが出来たり、

Twitterならアイコンを押し込んですぐ呟くことが出来たりします。

この3D Touch機能がLINEアプリでも有効活用出来るようになったんです。

3Dタッチを使って既読を付けずにメッセージ内容を読むには、まず通常通りLINEアプリを開いて、トークの一覧画面に移動します。

すると未読の場合は相手の名前の横に未読のメッセージ数が表示されていますよね。

LINE既読付けずに読む

そして既読を付けないで読みたい相手を強く押し込むことで、相手とのトーク画面を覗くことが出来るんです。

LINE3Dtouch

この3D Touchは押し込んでいる間トーク画面を覗くことが出来ます

注意して欲しいのは、この状態で更に強く押し込んでしまうと実際のトーク画面に移動してしまいます。

そうなると既読が付いてしまうので、一度3D Touchが起動したらそれ以上強く押し込まないで下さいね

この方法を使えば、以前よりも確実な方法かつ、より多くの文章内容を既読を付けずに読むことが出来ます

まとめ:iPhone6sなら既読を付けずにLINEを読める

以上がiPhone6sでLINEの既読を付けずに読む方法です。

この方法はiPhone6sから搭載された3D Touchが必須なので、現段階ではiPhone6s/6s plus以外では使えません。

しかしiPhone6sを使っている方ならかなり有効な手段なのでぜひ覚えておきましょう。

この方法を使うにはLINEのバージョンが5.8以上が必要なので、バージョンが以前のままになっている方は、App Storeからアップデートを行いましょうね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク