iPhone取説.com

iPhoneでスクリーンショットするやり方・シャッター音を無音にできる?

   

今やケータイ電話は私たちの生活において欠かせない存在となっています。

特にスマートフォンはパソコンやデジタルカメラのように使うこともでき、持ち運ぶアイテムが一気に少なくなりましたね。
みなさんはiPhoneの表示中の画面を撮影するスクリーンショットという機能をご存知でしょうか。

知っていると何かと便利なこの機能の使い方を解説したいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1.iPhoneでスクリーンショットできない?とれない?何が原因なのか?

スクリーンショットでは「電源/スリープボタン」「ホームボタン」の二つを使用します。

もしスクリーンショットが上手く撮影できない場合はそれらのボタンに不具合の原因があるかもしれません。それぞれのボタンが有効か確認する必要があります。

  • 「ホームボタン」

適当な画面を開いたのち、ホームボタンを短く一回押してみて下さい。ホーム画面に戻れば正常に機能しています。

  • 「電源/スリープボタン」

スリープモード時では短く押すことでスリープのオンオフを切り替えられたら正常です。

または長押しで電源をオフにするスライドボタンが現れればボタンは機能しているといっていいでしょう。

 

もしボタンが有効に機能しているが、スクリーンショットを取ることが出来ない場合は、スクリーンショット機能自体に原因があると考えられます。
一度ケータイを再起動してみるか、それでも改善しない場合は「iPhoneの復元」を行ってみるといいかもしれません。

 

2.iPhoneでスクリーンショットを撮影する方法と手順

スクリーンショットとはiPhoneの 現在表示している画面を撮影する機能です。なのでまずは撮影したい画面になっているかどうか確認して下さい。

使用するボタンは2つです。本体上部の「電源/スリープボタン」と「ホームボタン」を同時に押します。

すると『カシャ』というカメラで撮影したような音が鳴ります。これでスクリーンショットの撮影は成功です。

表示中の画面が画像として保存されているか写真フォルダで確認してください。
もし同時押しで上手く撮れない場合は、「スリープ/スリープ解除ボタン」を押しながら、「ホームボタン」を押す方法でも撮影できます。

 

3.シャッター音を音無し(無音)にできるのか?そんな設定方法ある?

通常スクリーンショットを取る時に「カシャ」というシャッター音が鳴りますね。そしてこの音、意外と大きいなと感じる人もいるのではないでしょうか。
外出していて人が沢山いり場所だと大きな音が鳴ってしまうとなんだか恥ずかしいさもありますね。実はこの音消すことが出来るんです。

3-1. 設定方法

まずは「設定」アイコンの中の項目を開いてください。そして「一般」をタップします。

「アクセシビリティ」項目をタップ、「AssistiveTouch」の項目へと進みます。

「AssistiveTouch」をオンにし、「最上位メニューカスタマイズ」をタップします。

 

初期設定だと6個のアイコン枠があります。これを右下にある「-」を押して、アイコン枠が1個になるまで減らしてください。

アイコン枠が1個になったらそこアイコン枠をタップし、「消音」を選択します
完了をタップして終了させて下さい。

3-2. やり方

これで画面に白い丸が表示されるようになりました。これが「AssistiveTouch」の操作ボタンです。

設定が正し行えていればこの白い丸をタップすることで「消音」を切り替えられるようになっているはずです。

この消音されている状態で「ホームボタン」と「電源/スリープボタン」の同時押しでスクリーンショットを撮影してみましょう。無音で行うことが出来るはずです。

 

まとめ

今回ご紹介した手法はiOS10で有効であると確認されています。
これらは裏ワザ的要素なのでお使いのiPhoneやiOSのバージョンによって対応していないこともあります。

またiOSが新しくなるとこの方法では出来なくなる可能性もありまが、その時は新たな方法が見つかり次第、ご紹介して行きたいと思っております!

保存

保存

スポンサードリンク

スポンサードリンク