iPhoneのLINEでパスコードロックを指紋で解除する方法

更新日:2016/11/29[LINE]




スポンサーリンク

どうも、iPhone取説.comの管理人です。

今回は「iPhoneのLINEでパスコードロックを指紋で解除する方法」についてご紹介します。

指紋認証はiPhone5sから搭載された機能で、わざわざパスコードを入力しなくてもiPhoneを開くことが出来ることから、非常に便利な機能の一つです。

認証の精度も非常に高くて、セキュリティも申し分ないですよね。そんな指紋認証はLINEでも使えることを知っていますか?

スポンサーリンク

LINEで指紋認証を設定

まずはLINEでパスコードロックを設定していない方は、パスコードロックをオンにしましょう。

LINEを開いて右下の・・・をタップしたら、設定画面へと進みましょう。

プライバシー管理という項目があるので、タップして下さい。

するとパスコードロックを設定する画面が表示されます。オフになってる方はオンにして下さい。

LINEパスコードロック

オンに切り替えるとロックの番号を入力する画面に移行するので、任意でパスコードを入力して下さい。

パスコードロックをオンにすると先ほどまでなかった、Touch ID使用という項目が現れます。

LINEタッチID

これをオンにすることで、iPhoneに指紋認証登録をしている指紋でロックを解除することが出来ます。

LINEから指紋の登録は出来ないので指紋を追加したい場合は、設定→Touch IDとパスコードから追加登録して下さいね。

まとめ:LINEでも指紋認証を使ってセキュリティレベルをアップ

以上がLINEで指紋認証を設定する方法です。今やiPhoneユーザーはほとんどの方がLINEで日々のやり取りを行っています。

中には会社のやり取りでもLINEを活用している企業もあるようですね。

これからもっとLINEの重要性が上がってくることを考えると、しっかりセキュリティ面も意識して使うようにしたいですね。

iPhone5s以降を使っている人はぜひ指紋認証によるロックをかけておきましょう。


この記事のURLとタイトルをコピーする
(タップで簡単コピー)

Twitter・はてブで共有してくれると嬉しいです!




スポンサードリンク


コメントを残す

このページの先頭へ