LINEの友達追加できない6つの原因と対処法

更新日:2017/02/25[LINE]




スポンサーリンク

友達や家族と連絡を取る時、みなさんはどのツールで連絡を取っていますか?少し前までは電話やメールが主な連絡手段だったと思いますが、今はすっかりとLINEが定着していますね!

そんなLINEですがアプリであるためにスマホに登録されている電話帳とは別にLINE内の友達リストに連絡先を登録する必要があります。

友達を追加するのになかなか上手くできない時がある人はいませんか?実は少し設定が必要だったりします。

今回は『LINEの友達追加できない原因と対処法』をご紹介します。

スポンサーリンク

LINEの友達追加できない原因は何?

1.IDを勘違いしている

IDと表示名を勘違いしているケースです。表示名は相手にアカウントが表示された時に見られる名前で、通常は本名やニックネームで登録されています。IDは非公開の任意の文字数列です。IDに表示名を入力して検索してもヒットすることはありません。

2.IDを設定していない

友達のIDで検索しようとしてもそもそも友達がIDを設定していなければこの方法では追加することができません。IDで検索をしたい場合はIDを設定してもらう必要が出てきます。

3.ID検索許可をオンにしていない

また例えIDを設定していたとしても、「ID検索を許可する」をオンにしないとIDで探してもらうことができません。

4.承認のし忘れ

無事にID検索で友達を見つけることができ、申請を送ったにも関わらずいつまでも友達が追加されない場合もあります。この場合の可能性として考えられるのは、申請を送った相手が「承認」し忘れていることです。申請を送れば自動的に追加されるわけではなく、相手からの同意も必要です。ID入力誤りなどで他人を追加してしまわないようにする措置だと思われます。

5.友だち自動追加がオンになっていない

「友達を自動追加」がオフになっているからです。この機能をオンにしていると、あなたのアドレス帳に追加したい友人の電話番号が記録されていればLINE上に取り込むことが出来ます。

6.友だちへの追加を許可がオンになっていない

「友だちへの追加を許可」がオフになっているケースです。もしあなたが友人を追加しようとしていてこのケースに該当する場合は、その友人がこの項目をオンにしてもらう必要が出てきます。

IMG_1280

LINEの友達追加する方法

それでは自分の友達をリストに追加するにはどのような方法があるのでしょうか?実は様々なやり方があります。一般的な追加の仕方から、少し変わった面白いやり方まで順を追って一つずつ解説したいと思います。

1.電話番号検索

電話番号を入力して友達を検索する方法です。「友だち追加」から「ID/電話番号」を選択します。電話番号に緑の点を付けて、電話番号を入力しましょう。

IMG_1281

2.ID検索

電話番号検索とやり方は動揺です。IDに緑の点を付けて、追加したい人のIDを入力します。IDの入力誤りがないか。申請を送った人はきちんと本人か確認をしましょう。また送った相手から「承認」してもらうことも忘れないようにしましょう。

3.ふるふる

「友だち追加」から「ふるふる」を選択します。このような画像が表示されますので、指示通りに隣にいる友達と一緒にスマホを振ってください。一瞬で追加されて、盛り上がりますよ!(筆者談)

4.QRコード

QRコードを読み取って友だちを追加することもできます。やはり同様に「友だち追加」から今度は「QRコード」を選択します。読み取り画面が出てきますので、友達には自分のQRコードを表示してもらって読み取りましょう!自分のQRコードを表示させるには、画面右下の「自分のQRコード表示」をタップします。

5.友達自動追加

この機能を使えば、アドレス帳に登録してある友人を自動でLINEの友達にも追加することができます。
まず設定から「友達」の項目をタップします。そして一番上の項目「自動追加(友だち追加)」をオンにします。こうしておくとアドレス帳に登録されている友達がLINEをしていれば、どんどん追加されていきます。

またその際には友達にも「友だちへの追加を許可」をオンにしててもらうようにしましょう!


この記事のURLとタイトルをコピーする
(タップで簡単コピー)

Twitter・はてブで共有してくれると嬉しいです!




スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ