iPhoneのLINEで通知が来た時に内容を非表示にする方法

更新日:2016/11/29[LINE]




スポンサーリンク

どうも、iPhone取説.comの管理人です。

今回は「iPhoneのLINEで通知が来た時に内容を非表示にする方法」についてご紹介します。

LINEは通知が届くと、相手の名前とメッセージ内容がある程度読めてしまいますよね。

LINEを起動しなくても大体の内容がつかめるので、一見便利に思えますがこれが原因で浮気がばれたなんてことも起きたりします。

ちゃんと設定を行えば、通知が来ても本文内容を非表示に出来るので、本文を見られたくない人は設定してみましょう。

スポンサーリンク

LINEの通知時に本文内容を隠す方法

まずはLINEを開いて右下の・・・をタップして設定画面に進みましょう。

設定画面から通知をタップします。

通知設定の中に、メッセージ内容表示という項目があるので、こちらをオフにします。

LINEメッセージ非表示

メッセージ内容表示をオフにすると、通知が届いた場合にこのように表示されるようになります。

LINE非表示

これでLINEが誰から届いても内容が分からなくなるので、画面をちらっと覗かれても安心ですね。

また特定の人のみ、画面に表示されないようにするにはトーク画面で通知をオフにしておきましょう。

通知をなくしたい相手のトークルームを開いて、右上の∨をタップしたら通知のオンオフが切り替えられるので、通知を行いたくない場合はオフにしておきましょう。

LINE通知オフ

通知をオフにした場合LINEが届いてもポップアップが現れることはないですが、

バッジは表示されるのでロック画面を解除したらLINEが届いているかどうかは判断できますよ。

まとめ:チラ見を防ぐにはメッセージ内容表示をオフに

以上がLINEの通知が来た時に本文内容を非表示にする方法です。

初期設定ではLINEを開かなくても本文が大体読めるので便利ですが、仇になってしまう事もあるでしょう。

本文内容や誰からLINEが来たかどうか見られては困る場合、メッセージ内容表示はオフにしておきましょうね。


この記事のURLとタイトルをコピーする
(タップで簡単コピー)

Twitter・はてブで共有してくれると嬉しいです!




スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ