LINEアプリを間違えて消してしまった…消えたらどうなる?復元できる?

更新日:2017/01/28[LINE]




スポンサーリンク

今や、あるのが当たり前になったアプリ、LINE 。帰るのが遅くなる事を家族に伝えたり、仲良しグループで次の休みの待ち合わせ場所を調整したり、好きなドラマやアーティストの情報を公式LINE からゲットしてます!…なんて人もいたり。

LINE である事が当たり前の時代になりました。だからそこ、このLINE が今あなたのスマホから突然消えてしまったら…?!

どうしよう…まじ焦る…

もしかしたら、もう既に「LINE が消えてしまったぁぁ!!」とを焦っている人もいるかもしれませんね。ここでは、LINE が突然消えてしまった時の対処法や、気になる点を解説していきます。消えてしまって焦っている方も、一緒にひとつずつクリアしていきましょう。

スポンサーリンク

LINEアプリを間違えてスマホから消してしまったらどうなる?

なぜ消えてしまったのか…【iPhoneの場合】

LINE が消えてしまう理由で一番考えられるのは、あなた自身でアンインストールをしてしまった、と言う事です。
スマホアプリにおけるアンインストールとは、アプリをスマホから消してしまう、と言う作業の事を言います。
iPhoneですと、誤操作で消えてしまう事が、極稀にあります。

アプリを長押しタップすると、ホーム画面に並んだアプリ達が全て、左右にフワフワ揺れた状態になります。

IMG_7511

この時表示される左上のバツボタンをタップし「◯◯(アプリ名)を削除しますか?」→削除をタップしてしまうと、アプリが消えてしまうのです。

IMG_7512

iPhoneの場合は、この一連の作業がバックやポケットの中で誤って操作されやすいので、注意です!

なぜ消えてしまったのか…【Androidの場合】

Androidスマホでは、知らないうちにアプリが消える危険性はiPhoneより若干少ないでしょう。

設定からアプリケーションの設定項目を選択し、この画面から「アンインストール」を選択します。

IMG_7514

iPhoneより手間のかかる分、誤アンインストールは少ないのではないか、と考えられます。

消えたらどうなるのか

では、本題。実際、スマホにLINE アプリはないのですから、LINE は使えません。

「えー?!(´;Д;`)」と思ったあなた!!

…大丈夫です。

今、LINE がないだけであって、またこのLINEをあなたのスマホに戻せばいいのです。

「消えちゃってるのに、戻す…?」

そうです。アプリというのは、同じアプリを入れたり消したりする事ができるのです。消してしまった事を先ほどアンインストールと言いましたが、また元に戻す事を再インストールと言います。

再インストールは、iPhoneならApp Storeから、Androidならプレイストアから出来ます。あなたのスマホにもう一度LINE を入れる事が出来るのです。

「一回消しちゃってるのに、再インストールしたら、友達やトークやコインはどうなるの?」

これについては、次で説明していきましょう。

LINEアプリを再度インストールすれば元に戻る?ちゃんと復元される?何が消えて何が残るのか?

皆さんが一番気になるのは、ここだと思います。簡潔に答えるならば、「ほぼ同じ状態で使えます(ただし、条件あり)」です。ある条件をクリア出来れば、ほぼ以前使っていたままのLINE を復活される事が出来ます。

条件1.アンインストール前に使っていたLINE と同じメールアドレス・パスワードでログインする。

再インストールすると、初期設定の前にログインか新規登録か選択する必要があります。

IMG_7485

ここで新規登録選ばないよう注意!

以前使っていたLINE に登録した、メールアドレスとパスワードは覚えていますか?この2つを使ってここでログインすれば、プロフィールや友だち、設定やコインが、そのまま復活します。

条件2.スタンプを再ダウンロードする。

コインを使って購入したスタンプも、もちろん元に戻ります!しかし、再インストール後はスタンプが全て消えてしまうので、LINE内の「設定」→「スタンプ」→「マイスタンプ」にて、
IMG_7515

このようなマークをタップして、ダウンロードを行いましょう。ここで、ひとつ悲しいお知らせです…( ;∀;)

全てのスタンプが再ダウンロード出来るわけではないのです。

友だち登録やキャンペーン参加でゲット出来る無料スタンプの中には、既に配布期間が終わっているものがあります。

これらは、残念ですが、あきらめなければなりません…。

条件3.LINEアプリが消えてしまう前に、トーク履歴のバックアップをとっていた。

残念ながら、トーク履歴は、LINEの再インストール時には、消えてしまっています…

告白LINEとか、笑えるスタンプの送り合いとか、保存しておきたかったトーク履歴はたくさんあるはずです!しかし、こればっかりはアンインストール前に一仕事していたかどうかが要なのです。

次で、トーク履歴の復元にたいて、詳しく説明していきましょう。

消えてしまった履歴を復元することは可能か?復元できる場合と復元できない場合について

先ほど、トーク履歴は再インストール後に消えてしまう、とお伝えしましたが、条件③の「アンインストール前にバックアップをとっていた」ならば、トーク履歴の復元も可能なのです!

昔はバックアップもパソコンを持っていないと面倒な作業が多かったのですが、今はiCloudを使って、とてもお手軽にバックアップをとることができます。

バックアップとは?

いくら簡単になったからと言って、設定とかなんやらかんやらは分からない!難しいと言う方もいると思います。

まず、

「そもそもバックアップって?」

と言う方の為に…バックアップ=今までの情報を別の場所に保存しておく、という作業です。

例えて言うなら、会社で普段使っている資料。もし誤ってシュレッダーしてしまうなどのハプニングが起きても大丈夫なように、コピーをとって別のファイルに保存しておこう!

とか

大好きな漫画家の新作マンガを買ってきた!多分1冊はボロボロになるまで読むし、みんなに広めたいけど、誰かに貸して借りパクされてしまっては困るので、2冊買って1冊は自分の部屋で保管しよう。

と言うに、今ある情報と同じ情報のモノを用意し、保管用に別の場所にとっておく、という状態の事を言います。

では、LINE のバックアップについて、説明していきます。

バックアップの方法

このような画面には見覚えはありますか?

IMG_7516iPhoneのLINE バックアップ画面

見覚えのある方は、バックアップを行っている可能性が高いでしょう。この画面から、バックアップと言う作業を行っていれば、万が一LINE が消えてしまっても、再インストール後、トーク履歴を元に戻す事が出来ます。

では、バックアップを行ってみましょう。上の画像の「今すぐバックアップ」をタップします。

すると、このような画面になります。

IMG_7517

「データを圧縮中」と表示されました。しばらく待ちましょう。すると…

IMG_7518

バックアップが開始され→完了!とっても簡単ですね!

バックアップは、(iPhoneの場合)iCloud※といういう場所に保存されます。そのまま為、iPhone設定のiCloudがオンになっている事が、条件となります。

※iCloudとは?

インターネット上の保管庫のような場所。インターネット上ではあるが、LINE のバックアップは個人のアカウントに紐付いて行われるので、他人が自由に引き出す事は出来ない。

このバックアップ作業をしていれば、再インストールの際に、自動的にiCloudから復元する画面が立ち上がります。

このように、LINEの再インストール後、いくつかの条件をクリアすれば、ほぼアンインストール前と同じ状態で、復元する事ができるのです。

トーク履歴や無料スタンプに、そんなにこだわりがないのであれば、問題なく再インストール後もLINE を楽しめるでしょう(=´∀`)


この記事のURLとタイトルをコピーする
(タップで簡単コピー)

Twitter・はてブで共有してくれると嬉しいです!




スポンサードリンク


コメントを残す

このページの先頭へ