LINEアンインストール(削除)するとどうなる?何が消えて何が消えない?

更新日:2017/01/28[LINE]




スポンサーリンク

今や日々の生活に手離すことが出来なくなったLINE。

便利ではありますが、「友達が増えすぎた」「スマホの動作が遅くなった」「SNS疲れでもうLINEは使いたくない」などを理由に、アンインストールを考えている人も多くなってきているのではないでしょうか。

ここでは、LINEをアンインストールするとどんな事が起こるのか、何が消えて、何が残る?今までの友だちにはどう表示される?などの疑問を、ひとつひとつ、解消していきたいと思います。

また、間違ってアンインストールしてしまった!という方の為にも活用して頂ける情報を掲載しておりますので、どうぞ、最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

LINEをアンインストールしたら消えるもの

アンインストールって何?

そもそも、アンインストールとは何なのか、簡単にご説明します。アプリのアンインストールとは、あなたのスマホから、そのアプリが消えて無くなる事です。LINE がなければLINE は使えません。当たり前ですよね。

ただ、ここで注意!消えてしまうのは「あなたのスマホにあるLINE のアプリ」であり、「あなたがLINE を使用する為に、LINE の会社に登録しているアカウント情報」が消えるわけではありません。

つまり、LINE をアンインストールすると、あなたのスマホからアプリ自体は消えますが、あなたのLINE 登録情報は、LINE の会社に残ったまま、と言う事になります。

消えるもの

では、アンインストールすると、何が消えてしまうのでしょうか。端的にに言うと、以下の2つが消えてしまいます。

  • ・トーク履歴
  • ・スタンプ(無料、有料共に)

誤ってアンインストールした方は、これを読んで「え?!」と心の中で叫んでいるかもしれませんね。アンインストールによって友だちを整理したい方は、「え?これだけなの?」と感じているでしょうか。

しかし待って下さい。これだけ説明させて下さい。どちらも、復元出来る方法があります。ただし、条件付きですが。

消えるものを復元させる方法

まず、トーク履歴。

恋人や友人から言われて嬉しかったLINE のやりとりや、上司から来週のお誘いに関する集合時間など、トークには保存しておきたい様々な情報がありますよね。

このトーク履歴は復元出来る人と出来ない人がいます。

まず復元する為に必要なのは、アンインストール前に「トークのバックアップ」を行なっているかどうか、です!
トークのバックアップはLINE アプリ内の設定→トーク・通話から行う事が出来ます。

IMG_7482

この作業を行っておけば、LINE をもう一度インストール(=再インストール)した際に、今までのトーク履歴を復元する事が出来ます。

バックアップはアンインストールしてからでは遅いので、バックアップせずに、アンインストールしてしまった方は、トーク履歴を戻す事は不可能になってしまいます…もうこれは、残念としか、言葉がありません。。。

次にスタンプです。

スタンプは、アンインストールすると全て一度消えてしまいます。お金出して買ったのにショック!!!と言いたいところですが、これもまたLINE 内の設定→スタンプ→マイスタンプから、再ダウンロードが可能です。

以下の画像ようなマークがついているスタンプは再ダウンロード出来る、という事が分かります。

IMG_7490

再ダウンロードが出来るののは、有料スタンプと利用期限内の無料スタンプのみです。

友だち登録やイベントクリアするともらえる無料スタンプで、配布期間が過ぎてしまっているものは、たとえ利用期限内でも、再ダウンロードする事が出来ません。

このように、トーク履歴とスタンプは一度消えてしまいますが、一手間かけておけば戻せたり、再インストール後の作業で、元どおりにする事が可能なのです。

と、言う事は、「LINE のアプリを一旦削除して、友だち関係を整理したい!」と思ったとしても、友だちリストは消えない、という事なんですよね。

何が残るのかは、次で詳しく説明しますが、そのような思いがあるならば、LINE のアカウント削除(LINE を利用する為に、LINE の会社に登録した自分のアカウント情報を削除する事)が必要です。

ここまで読んで頂き、「ほっ」とした方もいれば、「アカウント削除しないと全部消えないのか…」と思った方もいるでしょう。

では次は、もっと「ほっ」としたい方の為に、何が残るのかを説明していきます。

LINEをアンインストールしても残るもの

何が残るのか

先ほど説明した「LINE をアンインストールすると消えるもの」で分かるように、アンインストールだけでしたら、あなたが今使っているスマホ内のLINE 情報・設定は、ほぼほぼ残ります。

具体的に言うと

  • ・自分のプロフィール、ホーム
  • ・友だちリスト、グループリスト
  • ・ブロックや非表示設定
  • ・タイムライン
  • ・ノート、アルバム写真、keep
  • ・コイン、ポイント
  • ・アンインストールしている間に届いたメッセージ

これらは再インストールの際に、全て残ります。

ただし!!この情報が引き継がれるのは、メールアドレスとパスワードでログインした場合のみです!!

残った情報を復元する条件

もし、一度アンインストールしたLINE を、もう一度使いたいのであれば、アンインストール前にLINE に登録したメールアドレスとパスワードを確認しておく必要があります。

あなたのスマホにLINE のアプリがなくなっても、今まで使っていたあなたのLINEの情報は、LINE の会社には残っています、と先ほどご説明しました。

なので、あなたがスマホにまたLINE をインストールすれば、これらの情報をもう一度使う事が出来るのです。しかし、もう一度同じ情報を引っ張り出すには、あなたがあなたである証明が必要です。

そこで重要なのが、メールアドレスとパスワードです。LINE の再インストールの際、新規登録するか、ログインするか、選ぶ事が出来ます。

IMG_7485

今までの情報を引き継ぎたいのであれば、ログインし、メールアドレスとパスワードを入力します。すると、LINEの会社に保存されているあなたの情報は、あなたのスマホに復元されるのです!

という事は…つまり…逆を言うと…別の新しいメールアドレスとパスワードで新規登録をすれば、まっさらな状態のLINE を始める事が出来ると言う事でもあります!

友だちが増え過ぎた、公式アカウントをフォローし過ぎた、などでお悩みの方は、再インストールして新規登録する、と言う手もあるかもしれませんね!

意外と残っているもの

残っている情報のひとつにあげましたが、LINE をアンインストールしている間に、友達があなたにメッセージを送っているかもしれません。
そのメッセージはどうなるのか?もう一生見る事は出来ないのか?

いえ!そうではありません!あなたのスマホにLINE アプリがないと言う事は、友だちが送ったメッセージがまだどこにも届いていないと言う事なのです。

そのため、再インストールし、同じメールアドレスとパスワードでログインする事が出来れば、その時に は未読であったメッセージを見る事が出来ます。

LINEをアンインストールしたらこうなる3つのパターン

SNSのしがらみから抜け出せる

今や、高校生以上…おじいちゃんやおばあちゃんまで、ひとりにひとつスマホを持つ時代です。最近よく言われるSNS疲れに陥っている人も多いのではないでしょうか。

FacebookやTwitterに加え、LINE もタイムラインなどで友だちの現状が分かる機能がありますが、これってついつい見ちゃうんですよね。

誰かが結婚した…「おめでとう!」のコメント。行きたかったイベントに友だちが参加してる!…いいねスタンプを送りつつ、「うらやましいっ!」のコメント。

などなど、ついついLINE があるとLINE がなければ知り得なかった情報がどんどん入ってきて、気づいたらSNSに疲れてしまう、なんて事もあります。

もし、あなたがコミュニケーションツールは電話やメールだけで大丈夫!と言う気持ちを持っているのであれば、一度LINE をアンインストールして、自分自身の生活と向き合い、有意義に過ごしてみませんか。だってほら、また再インストールしてログインすれば、いつでもLINE のある生活に戻れるのですから。

LINE の連絡先しか知らない友だちと連絡が取れなくなる

数年前、家族や友人、会社の同僚とのやりとりは、ほとんど電話やメールでした。

コミュニケーションツールとしてLINE が爆発的に普及している中、今やLINE でしか連絡先を知らないをので、LINE がなかったら電話もメールも出来ない!分からない!という状況が発生する事がある世の中になってしまいました。

LINE で友だちになるには、スマホのアドレス帳と連携された情報によって、自動的に友だちリストに加わったり、LINE のIDやQRコードから検索したり、実際に会ってふるふるで交換したり、といろいろな方法があります。

IMG_7487

しかし、元々アドレス帳に登録してある友達であれば、LINEがなくとも電話やメールをすれば良い。…のですが、LINEがなければ連絡先が分からない相手もいますよね。

また会えたり、誰かを通じて連絡が取れるなら良いのですが、そうでない場合は事前にLINEのIDを記録しておいたり、電話番号やメールアドレスを聞いておきましょう。

ただ!ここで注意なのが、相手か自分が格安SIMスマホの場合です。

大手キャリア(docomo、au、ソフトバンク)で契約しているスマホ回線は、LINEで年齢認証をする事が出来ます。
LINEのIDは年齢認証が出来ていないと、使用する事が出来ないので、年齢認証の出来ない格安SIM回線では、ID検索が出来ません。

IDよりメールアドレスを教えあっていた方が、安心かもしれませんね。

無料で集めたLINEポイントをLINEpeyカードにチャージ出来なくなる

LINEアプリにはLINEポイントを無料で集められるシステムがあります。

LINEアプリ内で、動画を見たり、指定の公式アカウントと友だちになったり、無料マンガ試し読みで、ポイントが貯まります。

1アクションにつき、1〜3ポイント程度しか貯まりませんが、このポイントは、コインに替えてスタンプを買ったりするだけでなく、LINE pey カードに1ポイント=1円としてチャージする事が出来ます。

コツコツちまちました作業にはなりますが、コンビニでジュースが1本買える程度でも、嬉しい収入です。

IMG_7489

LINEアプリをアンインストールすると、LINEポイントを無料で貯める事が出来なくなるので、小さなお小遣い稼ぎが出来なくなります。

アンインストールしたら相手に通知される?相手にどう見える?

LINEをアンインストールしても、友だち側のLINEには何の変化もありません。

たまに「メンバーがいません」って表示されるの?と勘違いされる方もいらっしゃいますが、これが表示されるのは、LINEのアカウント削除を行なった時です。

皆さん覚えていますか?アンインストールしただけでは、あなたのLINE登録情報はLINEの会社に保存されています。つまり「LINE利用中メンバーとして存在する」のです。

アカウント削除して初めて「メンバーがいません」という事になります。

そのため、友だち側のLINEからあなたにメッセージを送られたとしても、LINEをアンインストールしている状態であれば、メッセージの行き場はなく、送りっぱなしなので未読状態になります。

ここで注意!この未読状態ですが、実は相手をブロックした時と表示方法が同じなのです。

ですから、あなたがアンインストールした状態なだけであっても、友だち側は「いつまでも未読だなぁ、もしかしたらブロックされたかなぁ」と心配してしまうかもしれません。

大切な友だちには、勘違いされないよう、先に言い訳をしておきましょう!

スポンサードリンク



コメントを残す

このページの先頭へ