LINEトークの「退出しました」「メンバーがいません」の理由と対処方法

更新日:2017/02/04[LINE]




スポンサーリンク

トークを開いてみると、最後に「退出しました」という文字が書かれていることがたまにありますよね。これを発見すると「あれ、ブロックされた・・・?」とちょっとドキッとしてしまいます。

さらに、相手の名前を見てみると「メンバーがいません」となっていて「あれ、この友だちは誰だったんだっけ・・・」と困ってしまうことも。

今回はこの「退出しました」と「メンバーがいません」という表示がどういった意味なのということをご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

1. 「退出しました」と表示される理由と対処方法

トークを開いてみると、トーク履歴の一番最後に「●●が退出しました」という表記が出ていることがあります。

あれ、ブロックされたの?!と思ってしまいがちですが、実はそうではありません。

この表記は相手が自分とのトークを一覧から削除してしまった、もしくは相手がLINEのアカウントを削除してしまったという原因が考えられます。

たくさんの友だちとトークをしていると、トークの一覧がすごい数になってしまって必要なトークを探すのが大変・・・という方がたまにあまり連絡のとらない友だちとのトークを一覧から削除して、整理しているようです。

これによって「退出しました」という表記が出てきていたのです。

相手がLINEアカウントを削除してしまっていない場合は、友だち一覧からその友だちを探し、「トーク」とタップして新しくトークルームを作成すると、今までどおりにメッセージのやりとりをすることが可能です。

では、一覧から削除してしまっただけなのか、それともLINEアカウントを消してしまったのか見分ける方法は何かないのでしょうか・・・。

2. 「メンバーがいません」と表示される理由と対処方法

トーク一覧から削除してしまっただけなのか、アカウントごと削除してしまったのかは「メンバーがいません」という表示で見分けることができます。

トークを開いてみると、一番上の部分に本来であれば相手の友だちの名前が表示されるはずですが、そこに「メンバーがいません」と表示されることがあります。

このコメントが表示されたら、トークをする相手がLINEのアカウント自体を削除してしまっています。

トークの中を開いて見てみると、メッセージの履歴はありますが「unknown」というアイコンも何の設定もない人からメッセージが送られているような表記になります。

アカウントを削除してしまうと、当然LINE上からその人の情報が消えてしまうわけですから名前も「unknown」となり、アイコンの情報も消えてしまいデフォルトのものになるわけなのです。

実はこれ、もともときちんとした友だちでメッセージのやりとりも行っていた場合ですとその友だちが実際にLINEをやめてしまったか、もしくは機種変更等でアカウントが新しくなってしまったという意味ですので問題は特にありません。

強いて言うならば、LINEで連絡がとれなくなってしまうくらいでしょうか・・・。

注意していただきたいのが、下記でも紹介しますがもともと友だちではなかった人、メッセージのやりとりもしたことのないような人です!

これはスパムの可能性が非常に高いのでこちらについてもご紹介いたします。

3. 友達じゃなく全然知らない人から急にメッセージが来たら要注意!これってどういうこと?

「退出しました」「メンバーがいません」という表示が出ていて、中身を見てみると、「突然すいません・・・」や、「知り合いかもにいたから・・・」といった知らない人から、しかも怪しいメッセージが書かれていることがあります。

女性の名前が入っていたり、ゲームのお得な情報が書かれていたりと最終的には他のアドレスやURLなどのリンク先が記載されていることがあります。

これは確実にスパムですので、すぐに削除してしまいましょう。

また、「退出・・・」「メンバーが・・・」の表示がされていなくても、自分で友だちになった覚えのない人からのメッセージにも気を付けてください。

被害に巻き込まれないために、注意を払うようにしましょう!

4. 知らない人から急にメッセージが来ないようにするための対処法

メッセージが届いたとして、スパムだとわかっていても間違えてリンク先をタップしてしまうかもしれない。いちいちメッセージを削除するのが面倒。

こんな危険な可能性をなくし、手間を省くためにしっかりと対策を打ちましょう!2つの設定を行っておくと対策はばっちりですのでご紹介しておきます。

  • 「メッセージ受信拒否」設定をONにする
    「その他」>「設定」>「プライバシー管理」>「メッセージ受信拒否」をONにしましょう!
  • 「友だちへの追加を許可」設定をOFFにする
    「その他」>「設定」>「友だち」>「友だちへの追加を許可」をOFFにしましょう!

「メッセージ受信拒否」は、友だち以外からのメッセージを受信拒否することができます。「友だちへの追加を許可」は、自分の電話番号を知っていれば友だちになることができる機能ですがこれをOFFにします。

さいごに

これでスパム対策はばっちりで、危険性も手間も省くことができました!

以前、LINEのアカウントがのっとられて本当に友だちになっているはずのアカウントから詐欺メッセージが届く、という事件がありましたよね・・・。

便利になった分、危険性も増えてしまいましたがきちんと対策をして安全に友だちや家族とコミュニケーションをとっていきましょう!


この記事のURLとタイトルをコピーする
(タップで簡単コピー)

Twitter・はてブで共有してくれると嬉しいです!




スポンサードリンク


コメントを残す

このページの先頭へ