iPhone取説.com

スポンサードリンク

ポケモンGOにログインできないエラー不具合の原因と対処法まとめ

      2017/02/04

 

 

ポケモンGOにログインできないエラー不具合の原因と対処法まとめ

1.「ポケモンGO」のアップデートを最近しませんでしたか?

ポケモンGOはイベントや不具合が起きるたびに、データを更新するアップデートを行います。その際に、新しい別の不具合が生じる場合があります。中には特定の機種にだげ不具合が生じる場合があるので、お友達はログインできているのに、自分だけログインできなくなる可能性もあります。

アップデートした覚えがなくても、手動ではなく、自動で勝手にアップデートされる設定になっている場合もあるので、androidのスマートフォンを使っている人は一度「Google play ストア」やポケモンGOの公式サイト、ポケモンGO公式のツイッターアカウントで、最近アップデートが行われていないか、自分の他にエラーが起きている人の報告がないか確認してみましょう。

もしもアップデートが行われたことによって、生じたエラーだった場合は、エラーを直す処理がされるまで、待つしかありません。

2.他のアプリを起動していませんか?

スマートフォンには、「メモリ」というスマートフォンを管理したり動かしてくれる際に必要な部分があります。
このメモリの容量(能力)は、機種ごとに違うのですが、アプリを同時にたくさん起動していると、うまく動かなくなることがあります。

朝はすぐ起動して遊べるアプリなのに、いろんなアプリをしてから、また夕方に使おうとしたら、動作が遅く感じることはありませんか?

そんな時は、朝はスマートフォンを何も使ってなかったからメモリに負担がなく、アプリがすぐ起動できたのに、昼間たくさんのアプリをするうちに、能力以上のデータを処理している状態になったのかもしれません。

アプリを終了したと思っていても、実は起動したままのアプリがないか確認してみましょう。

androidの場合、機種によって違いますが、下にあるホームボタンの右側のボタンを2回連続でタップするか、ホームボタンを長押ししてみると、そのとき起動中になっている(メモリを使っている)アプリの画面が、縮小されて現れます。

入力途中などで、今消えたら困るアプリ以外は、その画面からいらないアプリを軽く押さえながら右方向へスワイプするか、バツマークがある場合は、そのバツマークを押しましょう。
これで、メモリが軽くなり、動作が安定します。

3.電波は悪くありませんか?

LTEなどのキャリアの電波と、自宅などのWi-Fiの電波が切り替わる場所にいると、ポケモンGOにログインできない時があります。いつも家の近くでログインしようとするとできないといった場合は、ログインする場所を変えてみましょう。

ログインできない時の電波状態を確認してみましょう。電波はあるか、安定しているかを確認してみましょう。

4.ユーザーが一気に増えた

レアポケモンが出現しやすいようなイベントが開催された場合、開始時間に合わせて一気にたくさんのユーザーがログインしようとする場合があります。

「最近ポケモンGOをしていなかったけれど、イベントが始まったから久しぶりにログインしよう」そんな人が、急に増えるとイベントが始まるタイミングでログインしにくくなります。

そんな時はポケモンGOの公式サイトなどで、今ログインしにくいという情報が表示されるので、対策をしてもらえるまで待ちましょう。普通はイベントが始まって24時間ぐらい経てば、普通にログインできるようになります。

5.ポケモントレーナークラブでログインしている。

ポケモンGOを始める際に、アカウントを作ったと思いますが、2種類あったことを覚えていますか?

androidの場合、「googleアカウント」か、「ポケモントレーナークラブ」のどちらかでアカウントを制作しています。
もしもポケモントレーナークラブでアカウントを作ってログインしている場合は、ログインのエラーがgoogleアカウントでログインするより多いと報告されています。

最悪、googleアカウントでアカウントを作った方がいいかもしれません。

6.スマートフォンの一時的な不具合

「上記のことを試したけれど、それでもポケモンGOにログインできない!」そんな場合は、スマートフォンの調子が一時的に悪くなっているのかもしれません。

一度、スマートフォンの電源を切って、数分経ってからもう一度電源を入れてみましょう。これで解決することがあります。

Googleアカウントとポケモントレーナークラブどちらでログインすべき?特徴とメリットデメリット

「ポケモンGOがログインできない時」の記事に出てきた「ポケモントレーナークラブ」

「いつもゲームはgoogleアカウントでログインしてる」という人の中には、初めて聞く人もいるかもしれません。でも、実は初めてポケモンGOをする時に、「google アカウント」か「ポケモントレーナークラブ」どちらでログインしますか?と尋ねられています。

ここではその「ポケモントレーナークラブ」が何なのか?googleアカウントとは何か違うのかお教えします!

1.ポケモントレーナクラブとGoogleアカウントの違い

1.googleアカウントと紐付けされない

「ポケモントレーナークラブ」は「googleアカウント」とは違い、ポケモンGOをするためだけのアカウントです。そのため、googleアカウントで入力した情報が、ポケモンGOに伝わることはありません。

個人情報が心配な人、googleアカウントは13歳未満は使えないので、ポケモンGOだけ楽しみたい小さなお子様には「ポケモントレーナクラブ」の方がオススメかもしれません。

2.ログインの際のネットワークが違う

「ポケモントレーナークラブ」と「googleアカウント」はそれぞれに、独立した方法でログインします。
そのため「googleアカウント」ではログインできないのに「ポケモントレーナークラブ」なら入れるといった現象が起きます。

ただ現在の時点ては「ポケモントレーナークラブ」の方が、ログインできないエラーが多いようです。

 Googleアカウントとポケモントレーナークラブどちらでログインすべき?

上の記事に書いたように「ポケモントレーナークラブ」ではログインできないエラーが多いです。

そのため、どちらの方法でログインしても今のところはゲーム内容に差がないので、googleアカウントを作れない13歳未満のお子様以外は、「googleアカウント」でログインした方がよさそうです。

まとめ

たくさんの人が遊んでいるポケモンGOですが、ログインする方法が2種類あったことを知らない人もいるのではないでしょうか?

せっかくポケモンGOを楽しもうと思ったのに、急にログインできなくなると焦りますよね。特に外で楽しむことが多いゲームなので、相談できる人が、誰も周りにいない状況だったりすると特に焦ります。

そんな時は焦らず落ち着いて、ここに書いてあることを1つずつ試してみましょう。

もしこれから、新しくポケモンGOをする人がいたら、その違いを教えてあげて下さいね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク