iPhone取説.com

ポケモンGOにログインできないエラー不具合の原因と対処法まとめ

   

そろそろ春も近づいてくるし、外にでてポケモンでも捕まえようかな!
と、ポケモンGOにログインしようと思ったら「ログインできませんでした」との表示が出て落ち込んだ経験はありませんか?

私は何度かあります・・・。
みんながそこにピカチュウがいると言っているのに・・・。
とあたふたすることもありました。

では、どうしてポケモンGOにログインできないというエラーが起きるのか、その対処法とご一緒にご紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1.ポケモンGOにログインできないエラー不具合の原因と対処法まとめ

ポケモンGOにログインできない原因は、下記のようなことが考えられます。

  • 通信状況が悪い
  • 使用している端末のOSが古い
  • 端末の動作が悪い
  • ポケモンGOサーバーの問題
  • ログイン情報の確定ができていない

さくさくっと解決することができますので、ひとつずつ詳しくご説明していきますね。

1-1. 通信状況が悪い

これは電波が良くない場所でログインしようとした場合や、たくさんの人がいっぺんにアプリを起動してしまいサーバーの処理が追いついていないといったことが考えられます。
こういった状態ですと、エラーが発生してしまいログインすることができません。

この場合の対処方法は、屋外などの通信状況のいいところで再度ログインをしていただくか、少し時間をあけて再度ログインをしていただくことで改善されます!
手軽にできる方法ですので、まずはこの方法を試してみてくださいね。

1-2. 使用している端末のOSが古い

一度、使用しているスマートフォン自体のバージョンが最新の状態かどうかを確認してみてください。
もし最新の状態でなければアップデートをしてみてください。
ポケモンGOのアプリではなく、端末自体のアップデートですのでご注意ください。
アップデートの方法は、iPhoneとAndroidで異なりますのでご説明しておきます。

  • 【iPhone】

設定>一般>ソフトウェアアップデートを選択します。
「お使いのソフトウェアは最新です。」と表示されれば、問題ありません。
アップデートが必要な場合は、そのままアップデートを行ってください。

  • 【Android】

設定>端末情報(もしくは端末管理・バージョン情報)>ソフトウェア更新を選択します。
更新が必要な場合は、「今すぐ更新」をタップしてアップデートを行いましょう。
最新のものにアップデートしてからポケモンGOへのログインを試してみるとうまくいくかもしれませんので更新をお願いします。

1-3. 端末の動作が悪い

これはポケモンGOだけではなく、他のアプリの動作も良くなるかもしれませんのでぜひ試してみて頂きたい方法です。
端末の動作を改善する、バックグラウンドで動作しているアプリを止める方法をご紹介いたします。

バックグラウンドで動作しているアプリとは、どういったものかご存知ですか?
現在使用しているアプリ以外にも、実はその裏で開きっぱなしになっているアプリがあることがあります。
もともと見ていた紙の上に、別の新しい紙を置いて見ていると、今見ている紙の下にも紙が置きっぱなしですよね。
それと似たような状況が、スマートフォン上でも起こっているのです。
今は使っていないアプリは閉じてしまった方が、スマホ自体の動作もよくなりますので閉じ方についてもご紹介いたします。

  • 【iPhone】

ホーム画面でもアプリ起動中でも可能です。
画面の下にあるホームボタンをカチカチッと2度押します。
すると開いているアプリが表示されます。

  • 【Android】

機種によって操作方法が違いますので代表的なものを2つご紹介いたします。
・画面右下にある、□が二つ重なったようなマークをタップすると開いているアプリが表示されます。
・画面下の真ん中にあるホームボタンを長押しすると、開いているアプリが表示されます。

削除はどの方法も、必要ないアプリを左右上下いずれかにスワイプすると削除することができます。
これで、使っていないアプリを一度全て閉じてしまいましょう。
するとポケモンGOの動作どころかスマホ自体の動作も良くなるはずです。

1-4. ポケモンGOサーバーの問題

この問題が原因であるとすると残念ながら対処方法はありません・・・。
これはポケモンGOの提供元のコンピュータが何らかの理由によって稼動がストップしてしまっているために起こるエラーです。
私たち、ユーザーの方であれやこれやとやってみてもポケモンGO自体が動いていませんので遊ぶことはできません。
サーバーが再稼動するまで、おとなしく待っていましょう・・・。

1-5. ログイン情報の確定ができていない

トレーナークラブでアカウントを登録した方で、メールアドレスの確定ができていない時にも、ログインすることができません。
指定したメールアドレスに「Pokemon Customer Service」からメールが届きますので、そのメールからアドレスの確定をする必要があります。

これでメールアドレスの確定ができれば、ポケモンGOで遊び始めることができるようになります!

 

2. Googleアカウントとポケモントレーナークラブどちらでログインすべき?特徴とメリットデメリット

さて、ポケモンGOは、Googleアカウントとポケモントレーナークラブでログインすることができます。
ではどちらでログインするのがいいのでしょうか。私も正直迷います・・・。
どちらのアカウントにもメリットデメリットがありますので、ここでご紹介させていただきます。

2-1. Googleアカウント

①メリット
普段、Gmailを使っている人やAndroidのスマートフォンを使用している人はポケモンGOを始める前からGoogleアカウントを所有しています。
ですので新しいIDなどを取得する必要がなく、簡単手軽にポケモンGOを始めることができます。

②デメリット
アカウントを持っていない人であれば作成する必要があります。
しかし、Googleアカウントは13歳未満の方は作成することができません。
そのため、小さなお子様がポケモンGOで遊ぶ際には、保護者の方のアカウント等でログインする必要があります。

2-2. ポケモントレーナークラブ

①メリット
13歳未満のお子様がポケモンGOで遊ぶためには保護者の方が持つポケモントレーナークラブのサブアカウントを作成して遊ぶことができます。
さらに、ポケモンGOとGoogleアカウントを連動させたくない方ですと、こちらへ登録して遊ぶことができます。

②デメリット
ポケモントレーナークラブに登録するにはメールアドレスが必要です。
アドレスを登録することに嫌悪感のある方もいらっしゃいますし、メールアドレスのない方はメールアドレスの作成も必要になってきます。
ログインエラーの観点からみると、どうやらGoogleアカウントからの方がエラーは少ないようですのでぜひ参考にしてみてください。

まとめ

これでやっとポケモンを捕まえに行くことができますね。

ちょっとしたことが原因となってログインができなくなってしまうことがありますので、ちょっとした対処方法をちょちょっと試してみて快適にポケモンGOで遊んでください!
どんどん捕まえられるポケモンが増える予感ですので・・・これからも楽しみです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク