iPhone取説.com

iPhone初心者ユーザーのための取扱説明書サイト

iPhone指紋認識しない?指紋認証できない原因とは?


スポンサーリンク

   

どうも。iPhone取説.comの管理人です。

iPhoneの指紋認証があれば、パスワード入力無しでも簡単にロック解除できるので便利ですが、たまに指紋認証をちゃんと認識してくれない時があり、何度指をおいてもタッチしても解除されず、イライラすることが多いです。

指紋って変わるんでしょうか?いやそんなことは無いはず。でもなぜ急に指紋認証ができなくなるのか、その原因について気になったのでいろいろ調べてみました。

スポンサーリンク

iPhone指紋認識しない?指紋認証できないのはなぜ?

1.汗やハンドクリームなどで指が濡れているから

汗とかハンドクリームとか雨上がりとか、洗い物を終えた後すぐとか、指が濡れた状態だとうまく指紋認証できないことが多いです。実際に管理人もこれは確認済みです。

お風呂にiPhoneを持ち込んで入ってる時、指紋認証がなかなかできませんでした。なので、わざと3回失敗してパスコードを入力しました。

2.ホームボタンが汚れているから

指紋認証を認識するホームボタンが汚れている可能性があります。乾いたティッシュやメガネ拭きとかで軽くこすって汚れや指紋跡を取り除いてから再度試してみましょう。

いざというときにささっと指紋認証できるように、ホームボタンを定期的に拭いてあげると良いです。

3.お風呂あがりで指がふやけているから

指がふやけている状態でも、たまーに指紋認証してくれる時もありますが、それでも精度は低めです。認識してくれない時もあります。

お風呂あがりにすぐスマホを使いたいときに不便ですよねぇ。。。管理人も経験ありです。

4.指の肌が荒れてカサカサだから

乾燥していると肌が荒れて指がカサカサになることも多いので、その状態だと指紋認証されないことが多いです。

乾燥する季節、指の肌が荒れる時期は、指紋認証を解除して、普通にパスコード設定にしておくのが無難かも。

5.指を置く角度と位置が微妙にずれているから

指紋を設定する時に、いろんな角度から指を置いて指紋登録していましたでしょうか?登録する時に、いろんな角度から登録をしておくことで、指紋認証の精度を高めることができます。

6.液晶フィルムがずれている

画面全体に貼れる保護フィルムを貼っている方は、ホームボタンにフィルムがずれこんで無いでしょうか?ずれて貼っていないでしょうか?

ホームボタンに重なっていると、うまく指紋認証ができない場合があるので、こちらも確認しておきましょう。

指紋認証って設定しておくべき?認識されないから解除してもいいか?

指紋認証できないことが多く、わずらわしくてストレスがたまるから、もう解除してしまおう!と思うこともあるはず。実際に私も同じように指紋認証にわずらわしさを感じている一人です。

結局最終的にはパスコードを要求してくるんですから、だったら最初からパスコードだけに設定しておき、指紋認証を解除しておけば、こんなストレスなんて溜まることないはず。

ですが・・・指紋認証のセキュリティは非常に高いので設定しておくべきです。

指紋認証は、ロック画面の解除だけでなく、アプリのダウンロードや課金をするときにも要求されます。パスワード設定をするのもセキュリティ的には必要ですが、解読される可能性もあります。パスワードと指紋認証では、そのセキュリティレベルは全然違います。圧倒的に指紋認証のセキュリティレベルが高いです。

特に、お金の支払いが発生する場面で指紋認証が使えるのはメリットとして大きいです。銀行のATMでも指紋認証が使われているほど、信頼性は高いですからね。

犯罪防止、被害抑制のために、指紋認証はぜひとも導入しておくべきです。

 

スポンサードリンク









 - iPhoneエラー不具合