Twitter鍵垢を突破してこっそり見る方法やり方まとめ[iPhone]

更新日:2017/02/17[Twitter]




スポンサーリンク

誰もが1回や2回は、鍵垢をどうにかしてこっそり見てみたいと思ったことがあるでしょう。

それが知人の場合もあるし、まだ会ったことのない人だったり、有名人の裏アカウントと言われているケースもあります。

Twitter鍵垢をこじ開けて、ツイートの中身をこっそり見る方法はあるのか無いのか、そのやり方をまとめてみました。

スポンサーリンク

1.Twitterの鍵垢ツイートを外部の人間が見る方法って本当にあるのか?

Twitterは設定を何もしないで使用していれば、世界中全ての人が自分のツイートを見ることができる「公開」の状態になっています。

公開の状態だとプライベートな内容を話せなくなってしまうので、自分がフォローしている人にだけツイートが見られるようにするのが「非公開ツイート」つまり鍵をかける機能です。

この非公開ツイートを見るためには、相手にフォローしてもらわなくてはいけません。

逆に、フォローさえしてもらえれば相手の発言は見られるということでもあります。

しかし、まだあまり知らない相手でこれから仲良くなりたいなと思っている人だったり、ケンカや言い争いをしてフォローを外したあるいは外された相手だったりすると、フォローしてもらうのも言いにくいものです。

それでも相手が何をやっているか気になる、別れた恋人であったらば相手には新しい出会いがあったのか?自分の悪口を言っているのではないか?など、鍵付アカウントのツイート内容が知りたい場合は誰しもあるでしょう。

鍵垢ツイートを、相手にフォローされないでも見ることは可能なのでしょうか。
ちょっとした工夫で相手が何を発言しているのか、何をしているのか知ることができたら良いですよね。

でも、そのようなことがハッカーでも無いのにできるのでしょうか。

答から言うと、全く不可能ではないのです。

すぐにできそうな方法もありますし、じっくり戦略を練ってから地道な努力を続ける方法もあります。

どのような方法があるか解説していきましょう。

 

2. 非公開リストを作成すればTwitterの鍵アカウントを見ることが可能?

鍵付アカウントのツイートを見る方法を調べていると、「リスト」「非公開リスト」という単語をよく目にします。

これは何なのでしょうか。

これは、実はこっそり裏で相手のツイートを読むために開発されてものではありません。

例えば、同じ趣味や共通の話題を持っている人をリストアップして読みやすくしたり、家族や友達の発言が他のツイートに埋もれないようにしたりするためのツールなのです。

 

まずは「リスト」を作る方法を説明しましょう。

最初にいつものTwitterの自分のアカウントを開きます。

すると、自分の名前の近くに歯車の絵が描いてあるので、それをタップします。

すると「設定」の画面が開かれるのですが、上から「設定」「リスト」「下書き」などと書かれています。

その中の「リスト」もしくは「リストを表示」をタップします。

何もしていない状態だと、「リストなし「+」をタップしてリストを作成しましょう」と書かれていますので、「+」をタップしてリストを作ります。

このリストを作る時に、リストの名前やリストの説明、公開か非公開かを選べるようになっています。

これを非公開にしないと、自分がリストした相手に通知が届いてしまうので、こっそりやりたい方は要注意です。

そして、そのリストにメンバーを追加していきます。

検索するところに、鍵垢のアカウント名を入れて検索するとターゲットの名前が出てきますのでリストに加えればOKです。

リストに加えると、ターゲットへのリプライが表示されます。

これが非常に便利な機能なのです。

ターゲットのツイートは直接見ることはできなくても、リプライからターゲットの近況を推測することができるのです。

ツイートの中には、「新しい恋人を早く私達に紹介してほしい」とか「誰々に早く会いたいと思ってるの?」といった、かなりプライベートな質問もあったりします。

このような周辺の発言から、自分のほしい情報を調べていくのも一つの方法です。

 

また、ターゲットのアカウントのトップページの歯車のマークをタップすると「リストに追加する」という項目がありますので追加します。

すると、自分が作成したこれまでのリストが出てきます。

その中から追加したいリストを選択します。

もちろん、まだ一つしかリストを作っていなければ、その一つしかリストは出てきません。

そしてリストの中の相手のアカウントをタップすると「ツイート」「メンバー」と書いてある部分があります。

この「ツイート」をタップすると相手の鍵付ツイートを読むことができる!という噂話が流れているのですが、実際は非公開アカウントであれば見ることはできません

「非公開リストを作成すればTwitterの鍵アカウントを見られる」というのは、一種の都市伝説と言っても良い噂話です。

 

3. 鍵アカウントのフォロワーさんに協力してもらうやり方ってあり?

ツイート非公開の人のツイートを、どうしても知りたい場合、一番簡単な方法としてはターゲットのフォロワーさんに強力してもらう方法です。

鍵付きアカウントをフォローしている人であれば、ターゲットのツイートは全部見ることができるからです。

ターゲットが最近どのような人と遊んでいるのか、新しい恋人はできたのかなど、フォロワーさんにお願いして近況を教えてもらうということもできます。

鍵垢のツイート内容を教えてもらうというと、何か犯罪めいた後ろめたさを感じてしまうかもしれませんが、実は、気まずくなってしまった相手の近況を、共通の友人から聞くという方法はインターネットが誕生する以前からあったのです。

どの時代も、その共通の友人知人がどのように立ち回ってくれるかがポイントになってきます。

相手との仲直りを促してくれるタイプの人なのか、余計に相手との関係を混乱させてしまうタイプなのか見極めが必要で、騒ぎを大きくするようなタイプだったり、秘密を守れない正確の人だったりすると後々面倒なことになるでしょう。

また、近況を口頭で話してもらう分には問題にならなくても、フォロワーさんにスクリーンショットを撮影してもらって送ってもらうとなるとそれが証拠になって大きな問題に発展することも考えられます。

話の内容によってはフォロワーさんや自分自身にとって大事にもなりかねません。
頼む側も、頼まれる側も、ウェブ上での個人情報について考えた上で行動したほうが良いでしょう。

4. 鍵垢を見るにはフォローしてもらう必要がある!どうすればフォローしてくれる?

Twitterはアカウントが非公開になった場合、非公開になる以前からフォローしていた人にはツイートが見られるようになっています。

しかし、個別にフォロワーのアカウントをブロックすると内容が見られなくなってしまいます。

非公開ツイートの鍵付アカウントの人にフォローしてもらえば、ターゲットのツイートを見ることができます。

そのフォロー相手が自分だとバレずにフォローしてもらえば良いのです。

それでは、どのようなアカウントになればフォローしてくれるでしょうか。

そのヒントは、ターゲットがどのようなアカウントをフォローしているか、どのようなフォロワーがいるかを分析することで知ることができます。

まずは、ターゲットがフォローしているアカウントのリストを作っておきます

この時点でフォローしている数字もメモしておきましょう。

そして、フォローの数が増えた時に、何のアカウントが増えたのかをチェックします。

人物であれば新たな出会いがあったのかもしれません。

オフ会に行ったり、習い事をはじめたりしたら、友達の数も増えますから、フォロー数も増えるでしょう。

増えたアカウントの方とターゲットが会話していれば最近のターゲットの行動や趣味もわかりやすいでしょう。

また、映画やアニメを見たり、音楽を聞いたりして、急に何かがマイブームになることがあります。

ターゲットのフォローに変化が出てきたら、同じ趣味を持っているアカウントを作ってターゲットにフォローしてもらえるよう頑張りましょう。

当然、相手が興味のある話題を常に発信しつづけないと怪しまれてフォローされないので、まずはターゲット以外のフォロワーを育てることからはじめないといけません。

長い道のりですが、運が良ければすぐに相互フォローしてもらえる可能性もあります。

 

5. どんなアカウントを作れば鍵垢にフォローしてもらえるか?

裏技を使ってでもツイートが見たい!と思っているほどの相手ですから、どのようなものが好きなのか、今興味を持っているものが何なのかはある程度予想がつくと思います。

しかし、まだよく知らない相手だからこそツイートが見てみたいということも考えられるでしょう。

  • 男性であれば好きそうなアイドルの裏話、ファッション、スマホやPC系の話題、車やバイクなど
  • 女性であれば美容やファッション、ダイエット、好きそうなアイドルの裏話、カフェや美味しいランチの話題など

このような話題を発信するアカウントを作るとフォローしてもらえるかもしれません。

しかし、いきなりフォロワー無しの状態ではターゲットも怪しみますから、本気でファッションやアイドルといったことについて自分も調べてツイートしなくてはいけません。

そして、ターゲット以外の人もどんどんフォロワーになってもらって、アカウントを育てる必要があるのです。

大変地道な作業になります。

ターゲットの鍵垢にフォローしてもらえるアカウントになるには、周辺から攻めて行くのがポイントです。

まずはターゲットの出身校の同級生にフォローしてもらって、その学校の共通の話題を仕入れてからターゲットと同じ学校出身のアカウントになりすますという方法もあります。

また、好きなアニメや芸能人がわかっていたら「○○好きな人全員とつながりたい」「○○を愛する人全員と繋がれますように」といったタグを活用するのも一つの手です。

6. Twitterアカウントの鍵の付け方と外し方・鍵をつけるメリットとデメリット・個人情報がネットに公開される可能性ある?

1)Twitterアカウントの鍵の付け方と外し方

Twitterのアカウントに鍵をかけるのはパソコンでもスマホでも両方とも可能です。

ここではiPhoneでの鍵をかける方法を説明していきます。

まずTwitterはブラウザではなく、アプリで開きます

自分のアカウントのページを開くと、自分のアカウントの右に様々なことを設定するための歯車の絵がありますので、それをタップします。

すると「設定」「リストを表示」「下書き」といったリストが出てきます。

この中の「設定」をタップすると、アカウントの名前が出てきますので、鍵をつけたいアカウント名をタップします。

そして、「プライバシー」の項目の中から「ツイートを非公開にする」を選べば鍵がついたことになります。

逆に「ツイートを非公開にする」をオフにすると鍵が外せます。

この「ツイートを非公開にする」と、自分のアカウントの横に鍵のマークが出て来るので、ツイートが非公開のアカウントを「鍵垢」と呼んでいるわけです。

2)鍵をつけるメリットとデメリット

ツイートを非公開にすると、非公開にする前からフォローしていた人は、自分のツイートを引き続き見ることができます。

非公開にする以前からフォローしていない人は、ツイートを見ることができなくなります。

自分の鍵付きのツイートは、自分がフォローを承認した人でないと見ることはできないので、プライベートな話題が多い人はツイートの公開、非公開について考えてみたほうが良いかもしれません。

しかし、ツイートを非公開にするとプライバシーは保てますが、インターネットの醍醐味である全く知らない誰かと共通の話題で盛り上がることができる、ということが無くなってしまいます。

3)個人情報がネットに公開される可能性ある?

アカウントに鍵をつけていても、ネット上で何かを発言する限り、拡散すると思っておいたほうが良いでしょう。

フォローしている人が、あなたとのツイートのスクリーンショットを撮影して、他の人に流さないとも限りません。

また、自分がフォローしている人が全員知っている人ではない場合もあります。

Botは機械が自動的にツイートしているだけだろうと思いがちですが、鍵つきアカウントに入り込むための裏技ツールの可能性もあります。

昔も今も、本当に大切なことは実際に会って話すのが一番かもしれません。

7. まとめ

Twitterの非公開ツイート、通称「鍵垢」について調べましたがいかがでしたでしょうか。

Twitterが2006年に開始してから10年以上経過しましたが、いまだに人気は衰えることが無く、災害の時にはライフラインの一つにまで考えられています。

インターネットの面白さは、学校や会社と家庭だけでは知り合うチャンスが無かった人と出会えるようになることです。

出会うチャンスはさまざまで、自分の何気ないツイートを面白いと思ってくれたり、誰かがつぶやいていることが偶然自分が知りたいことだったりと、思いがけないところに出会いのきっかけがあります。

その一方で、普段から個人情報の漏洩は常に気をつける必要があります。

プライベートな発言や、写真などを元恋人が拡散してしまい事件になっているのは、SNS時代だからこそでしょう。

鍵付アカウントを裏技で見る努力をするよりも、正攻法に相手と直接会って仲良くなったり、仲直りしたりするのが一番の近道かもしれません。

スポンサードリンク



コメントを残す

このページの先頭へ